英語の勉強におすすめのテレビゲーム

PS4 北米版ドラゴンクエストヒーローズで英語学習

北米版ドラゴンクエストヒーローズ買いました。

本家Amazonで新品1400円(超格安)です。

 

ドラゴンクエストのアクションゲームです。

いわゆる三國無双や戦国無双などで、おなじみの無双系です。

 

安く買えて英語の勉強にも使えるのが北米版のいいところです。

国内版のPS4でそのままプレイすることができます。

 

 

北米版ドラゴンクエストヒーローズ

 

こちらが実際にプレイしてる動画です。

 

 

実際にプレイしてみたのでおすすめポイントとレビューをします。

 

 

ドラゴンクエストヒーローズで使われている英語

 

キャラクターほぼ全員がイギリス英語です。

 

アリーナとクリフトは訛った英語を話します。(異世界の住人という設定だからということなのかもしれません)

ハリーポッターシリーズが好きな人は抵抗ないと思います。

 

ハリポタっぽい感じのやり取りも聞けます。

 

英語の難易度

 

子供でも遊べるように作られたゲームなので、英語はそれほど難しいものは使っていません。

難しさで言えば、中級レベル。

 

聞き取りやすい速さでがっつり上級者じゃないとさっぱりわからないなんてことはないです。

 

ハリーポッターの英語が6割ぐらいわかるなら、いけると思います。

 

ただし、日本人には馴染みのない単語は多く出てきます。

 

folly(stupid)

stout-hearted(brave)

 

など、話し言葉ではあまり聞かない表現があります。

話の流れがわかれば意味の推測はできます。

 

こういった英語も織り交ぜられての会話が多くあります。

 

冒険の書を記録するときの英語はいかにも協会っぽいのが私は好きです。

 

ムービーシーンはシナリオが進むといつでも見ることができるようになります。

 

そこで字幕のON OFFを切り替えてリスニングの練習もできます。

 

PS4のキャプチャー機能を使って録画して保存しておくと、ゲームを立ち上げなくてもいいので便利です。

 

ゲームのやりやすさ

 

従来のドラゴンクエストとは違って、サクサク話が進んでいきます。

 

話の展開が速く感じます。

 

やっていて、続きは気になります。

 

そんなにアクションゲームが得意でなくても楽しめると思います。

 

敵を薙ぎ払って必殺技でまとめてドカンとやっつける無双系の爽快さはあります。

 

シナリオの会話も多めなので、英語を読み、聞くという部分もしっかりできます。

このあたりはおすすめしたいところです。

 

オススメ度

 

それほどゲーム慣れしてない人にもできます。

ちょっとした時間でもサクッと進められて軽い感じでプレイできるところがいいです。

 

英語も聞きやすいのもおすすめポイントです。

 

日本のAmazonでも購入はできます。

早めの到着がいいなら、日本で購入するのがいいでしょう。

 

 

まとめて何本か買うなら、本家のamazon.comで買った方が値段は安いです。

到着まで早くても1週間ぐらいはかかりますが、値段は大きく下がります。


どうせ買うなら、何かのソフトと一緒に3本ぐらいまとめて買った方がお得です。

 

-英語の勉強におすすめのテレビゲーム
-,

Copyright© 上達を確かなものにする英語勉強法がわかるサイト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.