おすすめ洋書

 

おすすめ洋書記事一覧

スティーブ・ジョブズの自叙伝的なものです。マック信者の方、英語の学習ついでにアメリカの天才のことを英語で学ぶきっかけになります。スティーブジョブズの人生を振り返る内容になっています。比較的読みやすいです。STEVE JOBSAmazonKindle版もあります。Steve Jobs

日本語に翻訳されたものもありますが、英語で読んでみるといいかと思います。何でも持っている友達を喜ばすプレゼントって何だろう?その疑問を解決すべく奮闘する物語は大人が読んでも気づくことが多いです。子供向けの絵本ですが、大人で読んでいる人も多いです。普通は絵本はあまりおすすめしてませんが、これはおすすめしたい少ない1冊です。The Gift of Nothing (Special Edition)楽天...

Kindleストアでデール・カーネギー「道は開ける」の原書がわずか100円で売ってます(゚д゚)!洋書が100円とはお買得。How to Stop Worrying and Start Livingデール・カーネギーの言葉は時代を超えて心に響きます。時代が変わっても残り続ける「人生を充実させる」本質をしっかり学ぶことができます。しかし、100円とは驚きました。これは買って損はないでしょう。Kind...

嵐の特集記事が組まれるそうです。嵐の記事には日本語訳もついてるので内容の読み間違いがないと思います。Eye-Ai [Japan] March 2013 (単号)珍しい雑誌です。