英語 文法

過去形と過去完了形の違い

過去形のイメージ

 

 

 

過去完了形のイメージ

 

 

 

わかりづらい人はこのように図にして書くと理解しやすいです。

 

過去形と過去完了形の比較

実際に例文を使って、過去形と過去完了形の比較をしていきます。

 

 

I left here when he called me.

 

I had already left here when he called me.

 

 

 

過去形 I left here when he called me.の場合

 

 

電話をかけてきた時間=出発した時間

 

同じ時間軸になります。

 

 

 

過去完了形I had already left here when he called me.の場合

 

 

先・・・出発した時間

 

後・・・電話をかけた時間

 

 

同じ時間軸にないことになります。

 

 

 

『過去完了の文は過去形の文より時間がもっと前』

 

という前提で考えればわかりやすいと思います。

 

 

過去完了形の応用

これまでの基本的な認識を使って、ちょっと応用した使い方を見ていきます。

 

 

When I came back home last night, a little cat was in my room.
I thought I hadn't closed the window. But it was closed.
I wonder how the cat got into my house.

 

 

 

過去完了形のあるこの文をピックアップします。

 

 

I thought I hadn't closed the window.

 

 

 

普通、日本人の感覚だと、

 

I thought I didn't close the window.

 

と書いてしまうところです。

 

 

 

しかし、時間軸を考えてみましょう。

 

 

 

家に帰った→猫発見→考えた

 

 

この時間の流れがあります。

 

 

窓を閉めてなかったとすれば、家を出るあたりの時間です。

 

 

 

そうなると、「考えた」時間より前になります。

 

 

 

こういう理由で過去形ではなく、過去完了形が使われています。

 

 

時間軸を決めるのはwhenやby the timeなどのようにくっついてる文だけではありません。

 

 

 

この使い方をできるようになるには少し時間がかかりますが、
原理を理解して使ってみれば、できるようになります。

 

 

 

 

過去完了形が使われている例

今回は私がファンでもあるバイオハザード6のある会話シーンから
解説します。

 

 

 

 

 

バイオハザードの話を知らない人に簡単に解説します。

 

 

この若い女性の父は生物兵器を作り出すGウイルスというものを研究していました。

 

 

父親は特殊部隊にウイルスのサンプルを強奪されたあげくに
撃たれて瀕死になります。

 

 

 

そこで自分にウイルスを打って、自分を生物兵器に変えてしまったのです。

 

 

もはや人間としての記憶などはなく、ひたすら人を殺すモンスターと化してしまいました。

 

 

 

彼の父親はモンスターと化しましたが、レオンとクレアという人物に倒されます。

 

 

 

過去形と過去完了形の違いが出る表現がこれです。

 

 

 

By the time he died his body had mutated so much...he wasn't even recognizable.

 

 

 

his body had mutated so much...

 

 

ここがなぜ過去完了なのか?

 

 

 

これを解説します。

 

 

By the time he died his body had mutated so much...

 

 

 

By the timeになじみがないなら、

 

 

When he died, his body had mutated so much.

 

 

という内容だと思ってください。

 

 

 

 

 

死んだときには変異し過ぎていたとあります。

 

 

ということは?

 

 

→死ぬ前から変異をしていたということです

 

 

 

 

この文を過去形にしてしまうとどうなるか?

 

 

 

死んだとき=変異したとき

 

 

 

つまり、同じ時間軸になってしまいます。

 

 

 

これだと事実から変なわけです。

 

 

 

 

変異して暴れ回って、最後に倒されて死んだわけですから、
死んだ時間と変異が同時ならば、死んでから変異したことになります。

 

 

 

過去完了のイメージは振り返り感です。

 

 

過去のある点からさらに振り返ることです。

 

 

 

そう考えると、彼女の父親が倒され死んだ時間から振り返っているわけです。

 

 

=変異はもっと前だった

 

 

 

ここが過去形にならないはそういうわけです。

 

 

 

変異をしまくったあとに死んだということです。

 

 

 

 

 

過去の文にあることからさらに前に終わっていたことを言っているわけです。

 

 

同じ過去形にしてしまわないのはそういう意図です。

 

 

 

時制をおろそかにすると、理解できないことがたくさんあります。

 

 

ネイティブの感覚を掴みたければ、必須です。

 
スポンサードリンク


関連ページ

英文法を勉強する効果
英文法を勉強することで得られる効果とは?
文法を学ぶということの意味
英語学習で文法を学ぶことの本当の意味について
文法をおろそかにするとこんな悲惨な結末になる
文法をおろそかにすると起きる怖い悲惨な結末
過去形と現在完了形の使い分け方
過去形と現在完了形の使い分けの仕方
toの後ろがingになる表現の考え方
toの後ろは動詞の原型とならない例外パターン考え方
I and youじゃない理由
I and youではなく、you and Iにする理由
英語学習の7割に相当する1つの項目
英語学習の7割に相当し、これを制すると英語を制すと言われる項目
文法嫌いだし・・・で止まってないですか?
文法嫌いは嫌いの本当の理由を見直して、文法のことを知り直せば克服可能
know aboutを正しく使えてますか?
文法嫌いは嫌いの本当の理由を見直して、文法のことを知り直せば克服可能
やっかいな複合語の攻略
覚えるのが大変な英語の複合語はこれを使って攻略する
go shopping to は間違いです
go shopping toは正しい英語ではないのはこういう理由
I feel coldは「寒い」じゃない
I feel coldが持つ本当のニュアンス
数えられる名詞と数えれない名詞 両方使うパターン
数えられる名詞と数えれない名詞の両方使うパターンの見分け方と使い方
何でもitにしたがる代名詞の間違い
代名詞を何でもitにしたがる間違い
日本人がよく間違うknowの使い方
日本人がよく間違うknow someoneの本当の意味
誤解されるI don't understand.の使い方
日本人がよく間違って使い誤解されるI don't understand.の本当の意味
日本語の「チャレンジ」はchallengeとは違う
日本語のチャレンジは英語の「challenge」と同じ意味ではない
hobbyは日本語でいう「趣味」に当たらない
hobbyは日本語でいう「趣味」として使うことはできない
couldとwas able toの違い
couldとwas able toには明確な意味の違いがある
ひと目でわかる英語の時制使い分け
英語の時制の使い分けがひと目でわかる図解解説
進行形と完了進行形の違い
英語の進行形と完了進行形の違いを比較して解説しました。
未来形と未来完了形の違い
未来形と未来完了形の違いについて図解と一緒に説明します。
苦手な関係代名詞を攻略する
苦手意識を持ちやすい関係代名詞の攻略について
初出なのになぜtheが付く?関係代名詞の文がカギになるパターン
なぜいきなり名詞がtheになるのか?これは関係代名詞がついてる場合は何らかの特定できる根拠があります。
willとbe going toの使い分け
willとbe going toの使い分けについて。学校英語では全く同じ意味で扱われてますが、実際は同じ意味ではありません。