英会話教材 選び方

英会話教材を買う前に知っておくべきこと

英語を習得していくメカニズムを知ることです。

 

 

メカニズムを知った上で適切な教材を使って学習する。
やっていることがメカニズムに合っているから上達する。

 

 

当たり前なことですが、ここを忘れてしまっている人が多いです。

 

英会話教材とは食材みたいなもの

 

英会話教材=食材です。

 

食材を調理するための調理法を知らなければ、食材は活かせません。

 

 

食材そのものの質をどうこう言う前に

 

「調理法知ってんのかい?」

 

ってことです。

 

どんなにいい食材をバッチリ揃えても、それを料理できる方法を知らなければ何もできません。

 

英語習得のメカニズムとは料理をするときに
調理法と食材の選択を正しくするための知識です。

 

 

「噂の東京マガジン」という番組で「やって!Try」という名物クッキングコーナーがありますが、
作り方がわからない人が料理すると悲惨(笑)な料理になって出てきます。

 

作り方がわからない→作れない
作り方を知ってる→作れる

 

 

これがよくわかります。
見たことない人は一度見てみてください。

 

 

パスタ茹でたことがない人にイタリア料理を作らせると
水にパスタを放り込むとか普通にあります。

 

「えー!!マジ!?」みたいなことを平気でやってしまいます。

 

英語はまさにそれと同じです。

 

調理法を知らないと食材がどれだけよくても作れません。

 

 

料理は調理法をしっかり身につけた上で食材を活かす調理をしますよね?

 

それと同じで英語学習者は教材を活かす使い方を知る必要があります。

 

英会話教材は今やる必要のあることから選ぶべし

 

英語は料理の練習と似ています。

 

基本の調理法を身につける段階なのか?
食材をいろいろ試してバリエーションを増やす段階なのか?

 

 

この見極めが重要です。

 

初心者は

 

基本の調理法を身につける=基礎単語と文法を使えるようにすること

 

ここを徹底すると上達が早いです。

 

リスニングと会話は置いておきます。

 

英語の基礎的な型を徹底的に練習することに集中します。

 

 

文法書と基本単語のコアイメージを選ぶのがおすすめです。

 

 

 

 

 

中級者は

 

食材をいろいろ試してバリエーションを増やす=表現や単語と複雑な文法を身につける

 

これにプラスして発音と会話で使う練習も組み合わせるとかなり定着が加速します。

 

 

こんな感じで自分のレベルと上達するメカニズムに合ったやり方をします。

 

 

 

やりたいようにやる!→これが一番ダメ。

 

 

やりたいようにやっても上達しません。

 

 

今自分が必要なことをしっかりやること。

 

そのために必要な教材を使うことが上達の近道です。

 
スポンサードリンク


関連ページ

テレビゲームを使った英語勉強法
テレビゲームを使った英語勉強法について
スマートフォンを英語学習で活用する
スマートフォンを英語学習に活用して上達するには?
無理しない英語の勉強法は効果がない
無理しないでマイペースできる英語の勉強法なんてものは効果がない。むしろこれ以上無理!と思ったところをプッシュすると上達する。
日本語の読解能力が英語の練習と成果に差を生む
日本語の読解能力は英語の練習と成果が出るか出ないかを左右する重要な要素
英語の勉強で成果が出やすい人VS出にくい人
英語の勉強で成果が出やすい人と出にくい人の語られなかった根本的な差とは?
マインドマップを英語の勉強に活用する
マインドマップを英語の勉強に活用する基本的な方法とおすすめフリーツールについて
英語の勉強時間と質の限界を超える方法
英語の勉強時間と質の限界を超えるために「満足」と向き合ってさらに上達を加速させるには?
知っていることとできることは違う(英語学習の基本)
英語学習者の中によくいる「知った=できる」という気分になって、自分はできると過信してしまう傾向の人によくありがちなこと傾向についてです。ノウハウコレクターにならないための指針。
英語を何か始めればいいかわからない人へ
あれこれ英語勉強法を調べても混乱してわからなくなった人はこれさえしっかりやっておけばいいというポイントをまとめておきました。初心者に特におすすめです。
自分の得意な学習スタイルを知る+組み合わせで効果を高める
英語上達に避けられない知識とノウハウを習得するなら、自分の得意な学習スタイルと苦手なスタイルを組み合わせて行うのが効果的
英語の教材を最大限に活かすために必要な2つのポイント
教材(道具)に振り回されて、よさそうだと買った教材を無駄にしてしまうケースがなくなる2つのポイント
英語学習を始める前に最初に絶対やるべきこと?教材や勉強法を知る前に?
英語の教材をいろいろ買った。勉強法もいろいろ試したけど、ダメだった人に捧げる!これを解決すれば、英語上達が可能になるポイント。
英語の勉強法はソフト、マインドはOSと考える
英語は気持ちが大事派と理屈が大事派で議論をされることがありますが、効果の高い学習にするなら、OSとソフトの関係で考えるとうまくいきやすいという話。
英語学習の長期目線と短期目線がある。使い分け知っておいた方が役に立つこと
英語学習の長期目線的なやり方と短期目線のやり方について。英語を学んで身につけるための使い分けと考え方。
【社会人向け】効果的な1週間の英語の勉強の仕方を紹介
社会人向け。英語の勉強をするときの1週間での計画の立て方と平日と週末のやり方。効果的で体力面の負担を考慮した組み立て方。
効率的に英語学習したいなら、土台作りをする方が近道
効率的な英語学習を可能にする土台作りの大切さ。効率重視に気を取られて遠回りになる落とし穴について解説。