英語 発音 日本人

日本人っぽい発音になってしまう理由

 

英語の発音っぽく発音しようとしてもなぜか日本人英語になってしまう。

 

そういうときはアクセントとリズムを見直すと効果的です。

 

解説はこの動画がわかりやすいです。

 

 

 

アクセント=長さで考える

 

英語の発音でアクセントと聞くと「強さ」を意識するように言われてきたと思います。

 

実際は強さではなく、長く発音するという感覚の方が合ってます。

 

「アクセント=音の強弱」と考えがちですが、聞こえ方は長く発音してる感じです。

 

 

強く発音するところは他の部分より長さがあります。

 

 

アクセントの考え方を強弱から、長さという理解に変えるとすんなり発音が変わっていきます。

 

良い事例だと思うので紹介します。

 

英語の発音そのものだけではネイティブに近い発音ができないこともあります。

 

その原因はアクセントの理解です。

 

 

 

明場由美子 西東社 2016-04-12
売り上げランキング : 28600

 

 

 

 

 

 

 
スポンサードリンク


関連ページ

canとcan'tの発音の使い分け
canとcan'tの発音は使い分けがされている。発音の使い分け方と聞こえ方の解説
英語のRの発音の仕方
英語のRの発音の仕方を解説
英語でメルセデスベンツを発音できますか?
英語でMercedes-Benz(メルセデスベンツ)はこう発音する
マクドナルドを英語で発音するとこうなる
Macdonald's(マクドナルド)の英語での発音の仕方
英語の発音精度がわかるGoogle音声検索
自分の英語の発音がどのぐらいちゃんとできてるか?その精度を確認するにはGoogle音声検索を活用して、やってみるのがおすすめ
アメリカ英語になるtの音の使い方
アメリカ英語でよくあるtの音がdに近い使い方になる例
worldの発音が難しいなら、このやり方がおすすめ
worldの発音、ちゃんとできてますか?基本単語ですが、ちゃんと発音できない人が多いです。発音の仕方を解説した動画を紹介してます。
国名の英語発音(オセアニア)
オーストラリア、フィジー、パプアニューギニアなど、オセアニア圏にある国名の英語発音
heartとhurtの発音
heartとhurtの発音を解説した動画
発音トレーニングをやるメリット
英語の発音を軽視してもいいという本が増えましたが、それは間違い。発音は絶対にトレーニングした方がいいメリットを紹介。
hierarchy(ヒエラルキー) 英語での発音の仕方
hierarchy(ヒエラルキー)を英語での発音の仕方とコツについて