英語 発音

発音は辞書で確認できるから、発音記号はいらない?

 

発音記号は覚えるべき?
発音記号は覚えなくてもいい?

 

 

これは意見が分かれるところです。

 

「発音記号なんていらない」

 

最近は優秀な発音機能付きの辞書がネット上にもあります。

 

もちろん電子辞書には発音もしっかり収録されているので、
発音記号はいらないというのはもっともらしく聞こえます。

 

 

しかし、発音記号は発音練習するときには便利です。

 

発音記号と発音法はセットで学ぶ方がいい

発音記号は発音法の違うことを意識的に学ぶことができます。

 

 

×発音の練習=英語の発音だけ聞いて真似すればいい

 

こういう考え方の英語学習者は多いです。

 

実はこれはかなり危険です。

 

 

こんなふうに聞こえた感覚だけで真似して発音してもうまくはなりません。

 

英語っぽく発音したつもりが、すごくわからない英語になります。

 

 

発音の体系を知らずになんとなくで発音を理解して再現することはできません。

 

その上、音の仕方がわからないものは聞いてもわかりません。

 

 

これが音読の場合やシャドーイングにも影響してきます。

 

 

なんだかんだ言っても、発音は音読からシャドーイングでの練習も発音強化になりますし、
リスニングの強化にもつながります。

 

 

結局のところ、発音と発音記号は切っても切り離せません。

 

発音記号はどうやって覚えたらいい?

 

真面目な人ほど、最初に発音記号を全部完璧に覚えてからやるものだと考えがちです。

 

発音記号は覚えるというよりも、何度も調べていく中で覚えていきます。

 

最初は個別の音と発音法をざっくり把握しておきます。

 

その後は調べた単語の発音確認と一緒に練習する感じです。

 

時間的には1日15分?20分程度時間をかければ十分です。

 

 

発音記号を全部覚えてから、発音を調べるのではありません。

 

実際には発音を確認して意識しながら、発音を覚えていきます。

 

 

反復練習しながら、しっかり強化していけばOKです。

 

 

発音記号がわかる本が発売されました。

 

 

中田 俊介,ロゴポート テイエス企画 2018-08-08
売り上げランキング : 5991
 
スポンサードリンク


関連ページ

canとcan'tの発音の使い分け
canとcan'tの発音は使い分けがされている。発音の使い分け方と聞こえ方の解説
英語のRの発音の仕方
英語のRの発音の仕方を解説
英語でメルセデスベンツを発音できますか?
英語でMercedes-Benz(メルセデスベンツ)はこう発音する
マクドナルドを英語で発音するとこうなる
Macdonald's(マクドナルド)の英語での発音の仕方
英語の発音精度がわかるGoogle音声検索
自分の英語の発音がどのぐらいちゃんとできてるか?その精度を確認するにはGoogle音声検索を活用して、やってみるのがおすすめ
アメリカ英語になるtの音の使い方
アメリカ英語でよくあるtの音がdに近い使い方になる例
worldの発音が難しいなら、このやり方がおすすめ
worldの発音、ちゃんとできてますか?基本単語ですが、ちゃんと発音できない人が多いです。発音の仕方を解説した動画を紹介してます。
国名の英語発音(オセアニア)
オーストラリア、フィジー、パプアニューギニアなど、オセアニア圏にある国名の英語発音
heartとhurtの発音
heartとhurtの発音を解説した動画
発音トレーニングをやるメリット
英語の発音を軽視してもいいという本が増えましたが、それは間違い。発音は絶対にトレーニングした方がいいメリットを紹介。
hierarchy(ヒエラルキー) 英語での発音の仕方
hierarchy(ヒエラルキー)を英語での発音の仕方とコツについて
日本人っぽい英語から抜け出す発音の仕方
日本人っぽい英語から抜け出すコツは発音そのものだけが原因ではない。発音が完璧でも日本人っぽく聞こえてしまう本当の原因を解消する方法
空耳英語で英語はしゃべれるようになる?
爆笑ネタも多い空耳英語で英語はしゃべれるようになるのかという点について解説