スピーキング

no image

スピーキング

「英会話は積極的に話せばいい」というアドバイスは無視しよう

英語を話せるようになるには「積極的に話す」だけでは不十分。積極性だけを頼みににしたアドバイスは無視した方がいい理由について

no image

スピーキング

ネイティブを前にすると英語で言えないことが多くて落ち込むときに知っておくべきこと

英語の勉強を続けているのに言いたいことが言えなくて落ち込む。やる気をなくして努力してもムダだと思う前に知っておくべき「言えなかった体験」がメリットになる話

no image

スピーキング

言いたいことが言えない!英語が話せない悔しい体験は学習効果を高めるので、喜ぶべき理由

英語で言いたいことが言えない体験をすると「自分なんかダメ」だと思ってはいけません。むしろ、学習効果を高めるのに必要な体験で喜んでOKな理由があります。

no image

スピーキング

英語が話せるようになる!英語で言いたいことが言える練習法の考え方

英会話の中で言いたいことが出てこない場合、表現の覚え方を見直して練習すると効果的

no image

スピーキング

日本人が海外で英語を話しても話が噛み合わないと言われる理由

日本人が海外で英語を話が噛み合わないと言われ、避けられる理由が日本人的な考えと認識にある。

no image

スピーキング

口ベタを克服し、英語をしっかりと話せるようにするのは?

1970/1/1    ,

口ベタだから、英語が話せないのは仕方ないとあきらめてませんか?

no image

スピーキング

英語を使ってスターバックスで注文するときに知っておきたいフレーズ

英語圏のスターバックスで注文するときに使える表現について。これだけ知っておけば頼めます。

no image

スピーキング

英語を話すアウトプット

英語を話すアウトプットでは言えなかったことがあるのは、悪いことではなく、重要なこと

no image

スピーキング

英語を話せるようになる本当の練習法

ネイティブなしの練習が本当は英語を話せるようになる近道になる理由

no image

スピーキング

英語で会話できる量を決める要素

英語で会話できる量を決める要素とは?

Copyright© 上達を確かなものにする英語勉強法がわかるサイト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.