英語学習

英語学習者の比較「独学でも成果を出せる人VS大金をかけて習っても全く進歩しない人」

どんな分野でも同じことが言えますが、独学でも成果を出せる人もいれば、
大金かけて人におんぶに抱っこでいい状態で習っても全然進歩がない人もいます。
 
1年、2年経つと実力が雲泥の差ということが少なくありません。
お金もかけてない人がなぜ上達し、お金をかけた人がなぜ上達しないのか?
 
私は長年、上達が早い人と何を教えても全然進歩がない人の両方を見てきてます。
 
一つの答えは「自分が学んで身に付ける」という意識の差です。
 
簡単に言えば、自分が学ぶという主体性があるかないかです。
 
お金をかけても上達しない人は主体性がありません。
 
「なぜこのトレーニングをするのか?」という質問をすると、「やれと言われたからやってます」という回答しかできません。
 
それも『自分がやってもいいかどうかで決める=面倒か面倒でないかという自分都合の基準』で決めます。
必ず上達できる基準に合った行動を取りません。
 
それゆえ、「英語を上達させてもらうためにお金を払った」という意識が強いです。
完全におんぶに抱っこのあまちゃんです。
 
そういう人が大金をかけたところで結果は同じです。
 
主体的に学ぶんだという意識がある人は独学でも伸びる人は伸びます。
いい先生に習えば、加速的に成長します。
 
どんなにいい先生も教材も情報も学ぶ本人が受け身では役立たずです。
 
伸びてない人。
 
あなたのやり方は本当に自分で学ぶという意識で行動してます?
自分がやってもいい(伸びるはずないやったつもり)基準に落としてませんか?
 
 

-英語学習

Copyright© 上達を確かなものにする英語勉強法がわかるサイト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.